<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

やまんば・デビュー♪

メイママ山ガール、
別名、やまんば(R父さん命名)の初めて登山靴を履いて登った登山レポです。


霊峰高千穂峰(1574m)
高千穂の峰は、霧島連峰で2番目に高い峰・・・1番は韓国岳(春に他のメンバーが登山)

坂本竜馬が日本人初の新婚旅行でオリョウさんと訪れた山だそうです。


10月27,28日(日・月)
早朝に家を出発してメンバー(総勢6人)と合流
えびの高原の登山口から登山。すでに標高1100m以上あるので往復で4,5時間のコースです。
登り始めてすぐに石畳の低い階段、見上げると果てしなく続いていて・・・

登りはそれなりに大丈夫なんだけど← カッコつけて^^
はやくも下りの階段・・とか考えて、バドで痛めた左膝がちょっと心配。

階段が終わると今度は、ガラガラ細かい砂場と、溶岩の岩場の急斜面、オヨヨ・・・
溶岩の塊にしがみ付き、3歩進んでは2歩ずり下がりながら、なんとか登ると・・・

ご褒美の絶景!!
遠くに九重や阿蘇が霞んで見えています。


c0221281_22492142.jpg




右のまぁるいのが、高千穂の峰山頂

c0221281_22494376.jpg





土砂が流れたのでしょうか、地層が荒々しくむき出しになっています。

c0221281_22501877.jpg





御鉢と山頂との鞍部にあたる背門丘(せとお)
ここでお昼ご飯、メンバーが持って登ってくれた水をガスコンロで沸かし、
カップの豚汁をご馳走になりました。
やまんばは、ここでリタイヤ、みんなのリュックの番をします。

頂上まであと少しですが、とっても足場が悪く急で登りにくいそうなので
下山を考えて、膝を温存・・・

c0221281_22503757.jpg





頂上には、伝説の、天の逆鉾(あまのさかほこ)が立っています。

c0221281_2253305.jpg

                              (画像をお借りしました)






下りは、雪原のように、ずず~~っ、と小走りで滑り降りられたので、早っ!楽っ!
階段も、斜めにジグザグに注意して降りたので、膝もOK!

駐車場の車に戻り、重い靴を脱いで、ほっ・・・。
小さい卓袱台を囲んで、入れたてのおいしいコーヒーをご馳走になりました。
いつも私だけのんきにぶらぶらして、ご馳走になるコーヒーとはさすがに格別の美味しさ♪
Hさん、いつもありがとうね!



いやぁ~、初めてなのに、あの高さまでよく頑張ったね!と褒めて貰えました。
もっとすぐに引き返すと言うかと思った、だって!   ←メイ父 

ふふ~んだっ♪ でもちょっと嬉しい~♪

今夜は霧島温泉泊
温泉に浸かって、飲んで、しゃべって、笑って・・・
夕飯は、もちろん、黒豚のしゃぶしゃぶコース、たいへん美味しゅうございましたっ (^◇^)

c0221281_14415085.jpg





翌日は阿蘇へ
外輪山から根子岳を望む

c0221281_231735.jpg






紅葉はまだまだでしたが、ススキがキラキラ輝いて綺麗!!

c0221281_2251331.jpg




春に、R父さん家とご一緒した大観峰(だいかんぼう)へ

またまた感激して大パノラマを満喫していると・・・おんや?!

c0221281_22513854.jpg






ぼんやり見上げているとなんだか幸せな気持ちになって・・・



c0221281_225159100.jpg




・・・・・ありがとう~!と小さく言ってみる。





_____________________________________
[PR]
by meimu09 | 2013-10-30 15:10 | お友達・家族・お出かけ・その他 | Comments(10)

秋色に染まりつつ・・・

朝・夕は寒いくらい、涼しくて
庭に出てると強い日差しに汗をかき
日陰に入れば、すう~っと冷たいが風吹いて・・・

気持ちはいいのですが
何度も服を着替えたくなっちゃうほどの温度差・・・めんどくっさ!!



敷いた煉瓦の端が賑やかになって、やっと思い通りの小路になりました。
アイビーやアジュガやワイヤープランツ・・
ツタやハナミズキの紅葉までもう一歩です。


c0221281_2294858.jpg


ヒメツルソバの素朴な花と真っ赤な葉も可愛い~♪


c0221281_10531233.jpg





先日、学生時代の友達が来てくれて(・・・20年ぶりくらい?かな)
今、思いだすと
よくもまぁ・・・事故もなく無事に大人になれたね~、とクスクス笑いの想い出話に花が満開!


いつものカッコつけた盛り付けもなんのその!
普通より具が多目の、自分用のパスタランチ、(笑)ズッコケてます。


c0221281_22163186.jpg




子にゃん達は、日に日に大きくなって
・・・・・態度もデカくなっちゃって(笑)
でも、まだ触れませんし、声を出して甘えたりもしません。


c0221281_22211352.jpg




私が庭にいると、距離を置いてはいるものの、興味深々の様子です。
時々は声をかけたりしますが
見えないふりをしている方が、居心地よさそうな感じ。



c0221281_10565066.jpg


いたずらも増えて、棚の上の物が落ちていたり、
私が触ったあたりの土が掘り起こされていたりします。
危うし!植えたばかりのバジルの苗!

でも
とっても可愛らしくて、癒されています。
相変わらず、何処かへ行ってて探してもいなかったり・・・。

キャリーを2つ買いました。
これからのお家にもなります。
中には、いつも、ドライフードがほんの少し置いてあります。



c0221281_22232225.jpg



   ん?  

にゃんズにバレるとやばいので、説明は、作戦終了後に。。。  な い しょ ね !




_____________________________________
[PR]
by meimu09 | 2013-10-19 22:24 | お友達・家族・お出かけ・その他 | Comments(8)

母の事 Ⅱ

もう少し 母の事を書きます。

七宝焼きと並行して、
いろいろな方面の人脈を持っていた母は
お仲間から原稿を募り、手作りの同人誌を発行していました。

それらの中で自分の原稿だけを集めた随筆集と
草花へのいろんな想いを描いたエッセイ集を(もちろん、自費で)出版しました。




c0221281_12241484.jpg





題字と装丁も自身で・・・。ちょこっと硬い感じの 母の字。

大好きだった草花のデッサンをいくつか



c0221281_14551790.jpg






ユーモア…というより茶目っ気たっぷりだった母
私のお気に入りの文章

c0221281_14405766.jpg


ちっちゃいイチゴは イチヨン だそうで・・・




柔らかい感性を持ち、前向きで若い人とのコミュニケーションも大好きで
孫世代にもモテモテのおばあちゃんでした。


こう書くと、母があっちの国から 『嫌味?』 なんて言いそうなので (笑)
今回はこの辺で・・・・

また、この先、
そういえば、母は・・・なんて話しが出てきてもお許しくださいね!





≪今日のにゃん≫
まっくろ黒スケのネーロ



c0221281_15102333.jpg



とても怖がりさんで、いつもびくびくしてる感じです。
なので、一番やせっぽち

キリと比べると
ね、小っちゃいでしょ!

でも、エコヒイキのおかげで(笑)
黒々としたコートが艶やかになってきたような気がします。



そろそろ、台風の影響が出てきました。。。



野良ネコさんに食べ物を与えること がどういうことなのか
半分。。。くらいは覚悟して始めたことです。

もう半分は、祈るような気持ちもあって、切なくて、忍びなくて・・・

無責任な自己満足にならないように、
動物愛護ネットワークやお役所の意見も参考にしながら・・(・・・お粗末でしたけどっ)
心して考えていこうと思います。




台風が来てるよ!
こんな嵐の夜は、みんなで芽衣夢においで!



               ・・・って思っていても、だぁれもいません。
                  ・・・どこかいい隠れ場所があるんでしょうね!





______________________________________
[PR]
by meimu09 | 2013-10-08 15:47 | お友達・家族・お出かけ・その他

母の事

母が逝って15日経ちました。
7日ごとの法要の日に、身の回りの物を整理したり・・。

はぁ~・・、本当にいなくなっちゃったんだね・・・
だんだん寂しさがやってきています。





c0221281_22544632.jpg






母の事、書いておきたい気持ちが湧いてきて・・・

自慢の母でした。
自慢話なので(笑) スルーして下さい。



母は音楽と国語の教師をしていました。
定年の少し前に退職してから
いろいろ、いろいろ、いろ~んなことに挑戦していました。

焼き物やレザークラフトや木彫りなんかもやっていましたが
特に熱心だったのが七宝焼きでした。

2台の電気の窯をフル活動、ブローチ、指輪等、装飾品から
次第に大きな額絵まで作るようになり
同時に七宝のために、絵やデザインの教室へ通っていました。

自宅の一部屋は七宝教室となり、
いつもお友達でいっぱいで、いかに楽しいかを解ってもらいたい一心のようでした。


c0221281_13552138.jpg



既成の、七宝焼きらしい作品では飽き足らずに
まったくのオリジナルで、これも勉強に通った彫金と組み合わせたり・・


左は、ツタの葉の形に銅版をカットして
紅葉した色を七宝で表現した額絵です。
かなりの枚数に細かい作業を施してあり、本人も自信の作だと思います。

家族も呆れるほど熱心で、本当に生き生きと楽しそうでした。

そんな中でも、父やお友達と海外まで旅行を楽しんだり・・・




思う存分にやって気が済んだのか、
七宝焼きをあっさりと辞めた後は
お三味線から長唄へ
これもまた、結構、ハマっていたようです。

かなりの音感を持っていた母は、
山鳩の鳴き声を楽譜に起こしたり
遠くに聞こえる中学校のチャイムの音色に、
『電池が切れそうなのかな、今日はちょっと狂ってる・・』
なんて言ったりしていましたが、回りの人にはわかりません・・・。



音楽が心の真ん中にあった母
色々な場面でピアノを弾いたり、頼まれていくつかの作曲をしたり・・・
昨年もデイケアの施設の敬老の日には、ピアノの伴奏をしていました。

母のお別れの式では
フルートを吹いて下さる方がいらっしゃって
澄みきった美しい音色の伴奏で、『故郷』の大合唱となりました。

『故郷』 
この歌を聴くと母のことも思い出してしまうだろなぁ・・と思います。

                                          ・・・続きます




≪今日のにゃん≫

わんぱくビーノ

c0221281_21592142.jpg



一番体が大きくて食いしん坊~♪
誰より素早くフードを食べ始め、みんなの食べ残しもガッツリ食べてしまいます。

網戸の向こうから猫パンチ!!
とても遊び好きで、だーっと駆けて木に登ったり、一人でも何ででもよく遊んでいます。

声を出すことのない密やかなにゃん達の中で
ビーノは、唯一、鳴きます!

もう、それはそれは、小さくてか細い、可愛い声です。
デカい体と態度に、全然似合わないよ、ビーノ!(笑)




___________________________________
[PR]
by meimu09 | 2013-10-07 14:13 | お友達・家族・お出かけ・その他

隠れ家芽衣夢 メイママの気ままなブログ


by meimu09
プロフィールを見る
画像一覧