春のお喋りバスツアー、軍艦島へ

ちょっと前になりますが
3月30日(日)に長崎、端島(はしま) 通称『軍艦島』へ行ってきました。

バド仲間との恒例のお出かけ
この春は、女子部・男子部、別メニューになりました。
男子部は、月末にゴルフです。

麗しき女子部のお出かけは、

 天草海鮮料理ランチ・温泉入浴と天草クルージング.  
熊本 天草での海鮮料理をご堪能!!
 * 鯛のお造り,* 車えびのおどり,* 生うに, * 海老と野菜の天ぷら,* 海老の ...

の、はず・・・だったんですが
募集人数に達せずキャンセルになってしまい、
同じ日に予約の第2希望のこちらのツアーになってしまいましたっ。

花冷えの小雨でも、大丈夫!お喋りに満開の花が咲きます(笑)
あちこちで満開の桜は明るくて、ぱっと目を引き、
高速道路を走るバスから見ることが出来ました。

カステラ店に寄ったりしながらあっという間に長崎に到着。
まずは、豪華ホテル(?)の15階にある展望レストランでのランチバイキング。

c0221281_22001943.jpg
少しずつお天気が回復してきています。
バスの添乗員さんから、軍艦島はいつも波が荒く、なかなか上陸できないと聞いていましたが
ん?
大丈夫そうじゃない? なんだか希望が持てそうです。

いよいよ、乗船



c0221281_22071461.jpg



軍艦島は、戦艦「土佐」に島影が似ていることからそう呼ばれるようになった小さな半人工島です。
野母半島の北西、長崎港から約19キロの海上にあります。

波が高くなってきました。
本当に船のように見えます。
島内は、煙草、傘をさす、飲酒、などいろんな厳禁の注意事項があり、誓約書にサインしました。



c0221281_10125895.jpg




石炭出炭量の増加に伴い急成長を遂げ、
1960年には160mx480mの小さな島に5,000人以上が住んでいました。

島内には、病院や学校・寺院・神社・派出所や映画館・理髪店などが立ち並び、
島の施設だけで何不自由のない完全な都市として機能していました。

面積の半分以上は鉱場、その残りの土地に病院や学校・寺院・神社・派出所や映画館が密集しています。

繁栄を極めた軍艦島でしたが、その後、1974年1月15日に閉山、この年の4月20日に無人島に。
2001年(平成13年)三菱マテリアル株式会社から長崎市の所有となりました。

             ≪軍艦島上陸クルーズより抜粋≫  


c0221281_10151349.jpg



いよいよ、接岸して上陸の準備・・ですが、高い波に船が揺れて、なかなか桟橋が渡せません・・。
危険と判断され、周囲を回るクルーズに変更されました。

c0221281_10165502.jpg


廃墟・・
思わず、はっと息を呑んでしまいます。
神戸の地震直後の記憶が甦ってきます。。。


一層高くなる波間をゆっくり進むので、気分もちょっとヤバいし、
手すりをしっかり持ってるのが精いっぱいで、北側の写真は撮れませんでした。




c0221281_10180192.jpg



遠ざかる島は、迫力があり、凛としているようにも見えます。

ほとんど知識も持たないまま参加してしまって、ちょっと恥ずかしいです。
廃墟ツアーとか、心霊スポットとか興味本位の記事もありましたが、← 文中リンクの時にいろいろ見ました。

ガイドさんの、大げさではなく、悲観的、ドラマチックでもなく、
淡々とした中にも、いろんな想いを伝えて下さった真摯な語り口に感動しました。

行ってよかった!・・・上陸できなくて、よかった!(笑)

興味のある方は こちらへ 





ちょっと疲れて帰宅したのは、8時半頃
メイ父の、『今度は上手く焼けたタコ焼き』が、暖かくて、ほっとできて美味しかったよー!


c0221281_10531788.jpg









もっと早くにUPするつもりだったのですが・・
忙しかった・・・
体調が悪かった・・・

わけではなく
新しいおもちゃに、
・・・スマホに翻弄されておりましたっっ。       

31日、いろいろ巧くいかなくて、夜遅くに本体をぽんっと渡されて (?_?)
1日に、訪れた2つ目(!)のショップでやっとアドレスが移せました。 (  -.-;)     
えっ、で、この後どうするの??  (+_+) 

PC画面の取説とにらめっこ (◎-◎;)ヾ
だから~~っ、その画面はどうやったら出てくるのサ!!  (`◇´)ノ彡


もう、疲れた~~っ!  …>_<…


___________________________________________




[PR]
Commented by kaonoz at 2014-04-05 00:11 x
以前、軍艦島のドキュメンタリー番組を観たことがあります。
かつては海底炭鉱の島として栄えていた超近代都市が、
今ではすっかり廃墟となり、そのまま残されているのですよね。
で・・・喫煙や飲酒はともかく、なぜ傘が禁止なのでしょう ?
ワンコの乗船や上陸もNGですか ?

新しいオモチャとはのんびり楽しく遊んで下さいネ。
私もスマホデビュー時は鼻から火ぃ噴きそうになりましたけれど、
あんまりイラっとなさいませんように。
Commented by 山崎隆一郎 at 2014-04-05 14:34 x
軍艦島、ここは行ってみたいです。
Commented by meimu09 at 2014-04-05 17:42
☆kaonozさんへ
上陸しても、自由に歩けるわけではなく、ほんの200mくらいを列を乱さず歩くようです。
保存が極めて難しいみたいですね。全部をガラスで覆うわけにもいかず・・。
わんこは船酔いしないの?かなり揺れます・・小さい船だし。
まず、乗船も上陸も無理でしょう・・。怖くて聞けないけど。。

スマホ、取りあえず、携帯のようには使えるようになりました。
でもね、凄い機能があるなら、便利に使わせて頂こうと。。ぼちぼちね!
Commented by meimu09 at 2014-04-05 18:25
☆山崎隆一郎さまへ
やはり、男性の方がお好きなツアーでしょうね、でも老若男女揃っていましたよ。
軍艦島、すごい迫力でした。
アランドロンの、『冒険者たち』にも、こんな島の廃墟の要塞がありましたよね。
お若いからご存じないかな。^^
今度来られたら、ぜひ、芽衣夢と軍艦島と、Nさんベイビー初対面ツアーへ!

・・・最初、マジで、どなた?って思っちゃいました!!(笑)
Commented at 2014-04-05 20:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by meimu09 at 2014-04-05 21:39
☆鍵コメさんへ
そうなんです、帰って来ていろいろ検索してみて・・
上陸できなくてよかったかも?と思っています。(笑)
どうしても30日しか予定が入れられなくて、普通では行かない所だからと
軽い気持ちだったんですが。。。
船にもちょっと酔っちゃったし。。。単なる欲張りの食べ過ぎ(バイキング)?

意味ありげな記事を書くのは、あの方の得意分野だからね~。
惑わされっちゃった? うふふ・・
Commented by ロッシ・ララ父 at 2014-04-06 06:14 x
軍艦島は行ってみたいですねー、三マテさんの山(島ですけど・・・)だったんですね。
別子も同じような雰囲気がありました。
冒険者たちはドロンよりリノ・バンチュラの方が、なぜかカッコ良かったなー
Commented by cica_tassy2 at 2014-04-06 17:53
軍艦島、私も行ってみたいです!
日本の歴史の一部ですもんね。
それにしても、新しいおもちゃの取り扱いは、その後いかがですか?
Commented by 山崎隆一郎 at 2014-04-07 13:44 x
あははは、この名前では、そうですよね・・・
すみません、

今度は、芽衣夢と軍艦島と、ベイビーですね
予定日より早まりそうみたいですよ

いつごろお伺い出来るかな~

軍艦島は子供の頃、テレビの特番で見た覚えがあって
その時から、記憶の片隅にあります
初公開の時に行こうとしてたけど、忘れてしまっていました。
これからが、楽しみです\(^o^)/
Commented by meimu09 at 2014-04-07 15:56
☆ロッシ・ララ・父さんへ
ぐんかん・・・ってなんだか1度聞くと記憶に残っちゃいますよね。
別子って別子銅山のことですね、眠っているラピュタと同じ感じかなぁ。
軍艦島は土がなかったそうで緑が少なく、強い憧れがあったでしょうね。

あの頃のドロン様は若すぎるんでしょうかね?ベッカムと似てません?(笑)
Commented by meimu09 at 2014-04-07 16:02
☆cicaさんへ
そうですね、上陸して廃墟を目の当たりにすると、もっとずし~んと来るものがあるでしょうね。
キャンプとかで短期間だったら住めるかもしれないけど
狭い島の中だけの生活・・、想像を絶します。

スマホは、パソコンなんですね!
そう思うと、いろんなことが理解できるけど、カタカナの単語に戸惑っています。 (-.-)
昨日はね、孫ちゃんとお顔を見ながら話せました!!
Commented by meimu09 at 2014-04-07 16:09
☆山崎隆一郎様へ
え~~と、お医者様?外交官の山崎さん?  なぁ~~んてね。^^
わあ~、ぜひぜひお立ち寄りくださいね!
軍艦島、上陸出来るのは、年間100日くらいだそうですよ。
Nさんベイビーも待ち遠しいですね!
by meimu09 | 2014-04-03 22:21 | お友達・家族・お出かけ・その他 | Comments(12)

隠れ家芽衣夢 メイママの気ままなブログ


by meimu09
プロフィールを見る
画像一覧